お知らせ

お知らせ

レンタサイクル、始めます。

レンタサイクル、始めます。 グッズ販売でお世話になっている岩見沢市観光協会さんが、この度レンタサイクルを始めます。 赤電が保存されている「大地のテラス」は、最寄りのバス停から相当に歩かなくてはならない場所にあります。公共交通機関でいらっしゃる方々は不便ですが、脚に自信のある方はこのレンタサイクルを使って、のんびり自転車でお越しになるのはいかがでしょうか。 貸出場所である岩見沢駅から赤電は10㎞弱、45分程です。保存車両として岩見沢市内の「みなみ公園」には蒸気機関車が2両(C57とD51)あります。 保存車両巡りや岩見沢の街巡りを、のんびりサイクリングでどうぞ。 https://www.facebook.com/266046000086921/posts/4236612733030208/

久々の投稿になります。

久々の投稿になります。 当会の世話役も年度末で本業が忙しく、なかなか赤電ネタが上げられませんが、 4月からはようやく整備作業を開始出来そうですので、また赤電ネタをアップして参りたいと思います。 新規に会員になってくださった方、会員継続をされた皆様には御礼申し上げます。 活動報告書が出来次第、今年もお送りさせて頂きますのでお待ちください。   ネタが無いので、先日面白いサイトが有りましたのでリンクをしておきます。非鉄ネタですけどご容赦を。 スエズ運河で座礁したコンテナ船がここ数日間話題になっておりましたが、広い世界にはこういう仕事が速い方が居りますね。 件のエバーグリーンを世界中に持って行って大きさを比較できるというサイトです(笑) せっかくなので、赤電と大きさを比較してみました。 赤電の位置がどこか解りますか? 比較するとその大きさがなんとなく理解出来ると思います。 とてつもない大きさですね〜。 コンテナ船に比べたら、電車の補修作業なんて大した事無いさ!という意気込みで、今年も整備して行きたいと思います! 間もなく補修シーズン開幕です! https://evergiven-everywhere.glitch.me/?fbclid=IwAR2iJznbb2Pz-tA1G_O0zZ51Ajl1UjgdHbzrVKh6MUcFpidHXPfXTKFOOtE

春の兆し

春の兆し 記録的な降雪となった今冬の岩見沢。 赤電も例外ではなく、深い雪に覆われました。 しかし保存会員と有志による2度の雪下ろしや道下産地さんの除雪の甲斐もあり、凛と白い大地に佇んでおります。 そんな厳しい冬の中で今日の好天は、春を感じさせるものでした。 吹く風は冷たいものでしたが、降り注ぐ太陽と気温は3月下旬並み。晴れ上がった空はどこまでも青く澄んでいました。 車内外の見回りを終え、大地のテラスで野菜カレー、ソーセージトッピング付き(800円+400円)を頂いて、あとにしました。 道路上の雪がなくなりお出掛けしやすくなっております。ぜひ雪景色に映える赤電をご覧にいらしてください。

日頃から親しくして頂いていて、当保存会でも会員になっている方も居る三菱大夕張鉄道保存会さん。

日頃から親しくして頂いていて、当保存会でも会員になっている方も居る三菱大夕張鉄道保存会さん。 夕張も今年は記録的な大雪ですね。 ホントは今週赤電の雪降ろしに行きたかったのですが、年度末で仕事が立て込んでいて行けない代表でした….。

こちらは、2018年1月18日に日中合作映画のロケに使用された時の写真です。

こちらは、2018年1月18日に日中合作映画のロケに使用された時の写真です。 日中合作映画「在乎你(ツァイフーニー)邦題:逢いたい」の列車内シーン撮影に赤電が使われました。 こちらの作品、残念ながら日本国内では劇場公開されていない様ですね。 ユー・フェイホン、大沢たかお、鶴見辰吾、そして本作が映画の遺作になってしまった、星由里子さんが出演しておりました。星由里子と言えば、かつて一世を風靡した若大将シリーズでヒロイン役をされていた事で知っている方も多いと思います。   赤電ですが、過去何度か車内で撮影が行われたり、CM撮影の打診や問合せも受けております。   昨年はあの「鞄いたがき」さんの車内広告用写真の撮影が行われました。   赤電保存会では、商業目的の撮影はもちろんですが、若い映像作家、映画研究会などからも依頼があれば協力させて頂きます。 但しアダルト系はお断りいたします。   無料と言いたいところですが、過去の撮影後にやはり多少車内が汚れたり、傷む場合もありますので条件によっては保存のための寄付金という形でいくらか頂ければ撮影場所として貸したいと思っております。相場よりも相当安いと思いますけどね。   1両の客室内は現役時代そのままです。 ロケ撮影等を行いたい場合は、赤電保存会公式サイトのお問い合わせフォームからご連絡・ご相談ください。 https://iwamizawa711.com/contact/

普段赤電を見に来られたり、各地の鉄道風景を求めて出かけられる方も、冬の間はインドア派になる方が多いかと思います。

普段赤電を見に来られたり、各地の鉄道風景を求めて出かけられる方も、冬の間はインドア派になる方が多いかと思います。家で鉄道模型を弄ったり走らせたりする方も多いのではないでしょうか。 さて、今回は、当保存会にもたまにお手伝いに来てくれる、狩勝エコトロッコ鉄道を運営する増田さん。トロッコの制作技術も凄いのですが、Nゲージのジオラマ制作も凄いのでご紹介します! 現地へ行って採寸、取材されて1/150サイズに落とし込み制作されてます。 それはもうリアルのひとこと。 是非ご覧ください! 鉄道模型好きな方はチャンネル登録を! ↓【Nゲージ鉄道模型】宗谷本線 北星駅 https://youtu.be/HefgfsPRFrk ↓【Nゲージ鉄道模型】踏切警報機の自作 https://youtu.be/ptExGwhQgdw ↓Nゲージ鉄道模型】自作踏切 Part2 https://youtu.be/ybl_K3caaoU tokatihideさんのYoutubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCuRnLs9fxptxQqAZY_cGlIQ