【お知らせ】

【お知らせ】 ◆赤電前に岩見沢ゆるきゃら“いわみちゃん雪像”完成 ◆2月4日(日)北海道教育大学岩見沢校技術スポーツビジネス専攻のみなさんが、雪イベント「集え!雪人(ゆきんちゅ)パークをおこないます。 ◆幼稚園、小、中、高、大学、ブラジル青年団など多彩なチームが事前登録し、雪だるまコンテストに参加します。 ◆イベントシンボル 岩見沢ゆるきゃら“いわみちゃん雪像”完成◆どなたでも楽しめる雪の滑り台もあります。 ◆14時~16時は大地のテラスが炊き出しをいたします。◆カレー200円、豚汁150円、甘酒(アルコールフリー)100円。

こんにちは!

こんにちは! 一雨毎に寒くなって参りましたね。気がつけばもう11月です。 さて、赤電とは直接関係ございませんが11月初めの3連休、岩見沢駅直結の有明交流プラザで「北海道最大級!? 鉄道模型祭 in岩見沢」が開催されます。 当赤電保存会の会員様も参加されております。 Nゲージ、HOゲージ、Zゲージなどの鉄道模型とレイアウトが展示されます。 リアルな運転台で、カメラを仕込んだNゲージの運転も出来ますので、晩秋の3連休は是非岩見沢に足をお運びください。 ついでに?是非赤電にも足をお運びください! 〝鉄道の町岩見沢〟で、秋の3連休をお楽しみください!   「北海道最大級!? 鉄道模型祭 in 岩見沢」 11月3日(金・祝)、4日(土)、5日(日) 時間:3日/13:00(予定)~21:00 4日/9:00~21:00 5日/9:00~16:00 入場無料 主催:北海道鉄道観光資源研究会 模型部会/岩見沢観光振興ビジョン実行委員会駅部会鉄道模型部 後援:岩見沢市/岩見沢市教育委員会/岩見沢市観光協会 (赤電保存会世話役:羽鳥) https://rail-hokkaido.net/archives/168

屋根の塗装を行いました。

屋根の塗装を行いました。 10月14日(土)、快晴の秋晴れのもと、赤電車両の屋根の塗装を行いました。 世話役と会員が11名参加、9時から16時過ぎまでと、これまでにない広範囲の塗装なことから、長時間作業となりました。 事前に行っていたクーラー開口部のふさぎ作業のほかは、見た目の変化は大きくないものの、今後、車両をよりよい状態に保つためには非常に大事な作業を冬を迎える前に終えることができ、ひと安心です。 昼食は、保存会1周年を迎えたことから懇親会を兼ねたものとなりました。 赤電の置かれた大地のテラス特製の「赤電弁当」と世話役お手製の「豚汁」をいただき、ボリュームのある美味しい食事でお腹を一杯にして引き続き作業を行いました。 当初予定にあった、側面の赤色による上塗りは今回手がけられず、次回へ持ち越しとなってしまいましたが、美しい屋根の輝きが蘇りました。 みなさまに少しでも美しい姿をお見せできるよう、これからも作業を行っていきます。 (岩見沢赤電保存会世話役:丸山)

本日の補修作業は予定通り実施します!

本日の補修作業は予定通り実施します! おはようございます。明け方には4.9度と今日も冷え込んだ岩見沢です。夏に元気な姿を見せたひまわりは、すっかり枯れてその顔を下に向けています。 ただいまの天候は快晴、絶好の作業日和となりました。鉄道記念日な今日10月14日は道内でもあちこちで鉄道イベントが行われます。 赤電保存会では予定通り、補修作業と発足1周年としての懇親会を行いますので、飛び込み冷やかし大歓迎!、みなさまのお越しをお待ちしております。