お知らせ

お知らせ

こんにちは!

こんにちは! 一雨毎に寒くなって参りましたね。気がつけばもう11月です。 さて、赤電とは直接関係ございませんが11月初めの3連休、岩見沢駅直結の有明交流プラザで「北海道最大級!? 鉄道模型祭 in岩見沢」が開催されます。 当赤電保存会の会員様も参加されております。 Nゲージ、HOゲージ、Zゲージなどの鉄道模型とレイアウトが展示されます。 リアルな運転台で、カメラを仕込んだNゲージの運転も出来ますので、晩秋の3連休は是非岩見沢に足をお運びください。 ついでに?是非赤電にも足をお運びください! 〝鉄道の町岩見沢〟で、秋の3連休をお楽しみください!   「北海道最大級!? 鉄道模型祭 in 岩見沢」 11月3日(金・祝)、4日(土)、5日(日) 時間:3日/13:00(予定)~21:00 4日/9:00~21:00 5日/9:00~16:00 入場無料 主催:北海道鉄道観光資源研究会 模型部会/岩見沢観光振興ビジョン実行委員会駅部会鉄道模型部 後援:岩見沢市/岩見沢市教育委員会/岩見沢市観光協会 (赤電保存会世話役:羽鳥) https://rail-hokkaido.net/archives/168

屋根の塗装を行いました。

屋根の塗装を行いました。 10月14日(土)、快晴の秋晴れのもと、赤電車両の屋根の塗装を行いました。 世話役と会員が11名参加、9時から16時過ぎまでと、これまでにない広範囲の塗装なことから、長時間作業となりました。 事前に行っていたクーラー開口部のふさぎ作業のほかは、見た目の変化は大きくないものの、今後、車両をよりよい状態に保つためには非常に大事な作業を冬を迎える前に終えることができ、ひと安心です。 昼食は、保存会1周年を迎えたことから懇親会を兼ねたものとなりました。 赤電の置かれた大地のテラス特製の「赤電弁当」と世話役お手製の「豚汁」をいただき、ボリュームのある美味しい食事でお腹を一杯にして引き続き作業を行いました。 当初予定にあった、側面の赤色による上塗りは今回手がけられず、次回へ持ち越しとなってしまいましたが、美しい屋根の輝きが蘇りました。 みなさまに少しでも美しい姿をお見せできるよう、これからも作業を行っていきます。 (岩見沢赤電保存会世話役:丸山)

本日の補修作業は予定通り実施します!

本日の補修作業は予定通り実施します! おはようございます。明け方には4.9度と今日も冷え込んだ岩見沢です。夏に元気な姿を見せたひまわりは、すっかり枯れてその顔を下に向けています。 ただいまの天候は快晴、絶好の作業日和となりました。鉄道記念日な今日10月14日は道内でもあちこちで鉄道イベントが行われます。 赤電保存会では予定通り、補修作業と発足1周年としての懇親会を行いますので、飛び込み冷やかし大歓迎!、みなさまのお越しをお待ちしております。

赤電車両の整備を行います!

赤電車両の整備を行います! 10月14日(土)午前9時より赤電車両の残る下塗り箇所の赤色塗装と、屋根の補修作業を行います。 なお、当日は当「赤電保存会」の発足1周年にあたります。 日頃、応援やご支援をいただき、ありがとうございます。これからも末永く保存活動に取り組んでまいりますので、ご支援ご協力のほどを、よろしくお願いいたします。 そこで今回は作業終了後、皆さんとの交流の場として過ごせるものとして、赤電車内にて懇親会を行います。 懇親会では特製シェラスコ弁当と豚汁ご用意します。懇親会へのご参加や特製弁当を希望の方はこの投稿へのコメントないし保存会へメッセージをお寄せください。 なお特製弁当は、おひとつ1250円が必要です。当日、お支払ください。 一緒にこれら整備作業をして頂ける方、作業はできなくても見るだけでも大歓迎、ご都合のつく方はぜひお越しください。 会員でなくても参加はできますが、ぜひこの機会に入会を! 当日入会も受付いたします。 日時:10月14日(土)午前9時から午後3時頃まで(一部時間のみの参加も可能です) 場所:711系赤い電車 岩見沢市栗沢町上幌2203 https://goo.gl/maps/7Q64S4w4Y292 ・参加される方は必ず、「雑巾と軍手の持参」をお願いします。 ・汚れても良い服装でお越しください。「かなり」汚れます!。 ・雨天の場合、塗装作業は中止し、車内清掃などを行います。 ・作業中の怪我や事故が起きぬよう十分に注意し、自己責任で作業に当たられるようお願いたします。 (岩見沢赤電保存会世話役会:丸山)