お知らせ

お知らせ

赤電まつり、開催中~

赤電まつり、開催中~ ただいま赤電では「赤電まつり」を開催中。 普段は入られない運転台の開放、赤電の鉄道模型の展示、オリジナルグッズの販売を行っております。 また大地のテラスでは北海道教育大岩見沢校の学生による「ほろなつ祭り」を開催。 近くのかもみーる里山ふれあいセンター(岩見沢市上幌集会所)では「上幌豊作まつり」を開催。 夏の一日、賑わう岩見沢市上幌地区へいらしてください。 (岩見沢赤電保存会世話役:丸山)

上塗りを行いました。

上塗りを行いました。 赤電祭りを前に、世話役会員のみでTc203の上塗り作業を行いました。 作業台を設置する時間がなかったため、手の届く範囲のみで、車体の赤および帯のクリーム色の塗装作業でした。 13時開始し、17時に完了しました。 写真は、作業前、作業完了後です。 みなさまに少しでも美しい姿をお見せできるよう、これからも作業を行っていきます。 (岩見沢赤電保存会世話役:丸山)

上塗りを行いました。

上塗りを行いました。 赤電祭りを前に、世話役会員のみでTc103の上塗り作業を行いました。 作業台を設置する時間がなかったため、手の届く範囲での赤塗色作業でした。 14時過ぎに開始し、18時過ぎに完了しました。 写真は、作業前、マスキング後、作業完了後です。 みなさまに少しでも美しい姿をお見せできるよう、これからも作業を行っていきます。 (岩見沢赤電保存会世話役:丸山)

今年も開催、赤電祭り!

今年も開催、赤電祭り! 赤電が保存されている岩見沢市上幌地区。 この地域で催されているお祭りとコラボして、赤電でもお祭りを行います。 普段は入れない車内公開を始め、グッズ販売などを行います。 8月5日土曜日はぜひ、赤電祭りと上幌豊作まつりへお越しください!。 (岩見沢赤電保存会:丸山)

赤電の補修を行いました

赤電の補修を行いました 赤色の塗装作業と塗装剥離、下塗り作業を7月2日(日)の8時~14時半に延べ11名の方々と行いました。 曇り時々晴れと塗装作業には適した天気となりましたが、とても蒸し暑い中での作業となりました。 全般としては6月の作業での経験もあり、とても順調に作業が進みました。 6月に下塗り作業を行った場所は赤色の上塗り、2回3回と塗り重ね、美しいものとなりました。 平行して、錆や剥れが目立つ場所の塗装剥離と下塗り作業も行いました。 そのため、再び斑模様となりますが、痛んでしまった赤電は徐々に美しくなっております。 引き続き、補修作業は行っていきます。 今後の活動への応援やご支援を、よろしくお願いいたします。 (岩見沢赤電保存会世話役会:丸山)

岩見沢市栗沢町上幌のファームレストラン #大地のテラス に2015年3月15日まで現役だった

岩見沢市栗沢町上幌のファームレストラン #大地のテラス に2015年3月15日まで現役だった JR北海道の電車711系(赤電)を静態展示しています。  右側の車両クハ711ー203の内部は現役時代のポスターなどもそのまま残してあります。 ドアから車内に入ると、現役の列車に乗り込んだように錯覚。 懐かしい方もたくさんいらっしゃるとおもいます。 (世話役 花輪)